Category: ホテル

10月 13 2010

厦門マルコポーロホテル

こんにちはチャイナエイトです。

今日は福建省はアモイの厦門マルコポーロホテルをご紹介します。

厦門マルコポーロホテル

厦門マルコポーロホテル

撮影日:2010年8月

撮影場所:福建省厦門市 厦門マルコポーロホテル

厦門マルコポーロホテルはウンダン湖に佇む4星ホテル。

1996年オープンで外国人を中心に親しまれてきたホテルです。

香港系オーナーで香港を中心に中国の他の都市にも数店舗あるそうです。

コーヒーの良い香り

コーヒーの良い香り

ホテルに入るとコーヒーの良い香りがしてきます。

フロント

フロント

このホテルはとても4星とは思えない高級感のあるホテルです。

スーペリア ダブル

スーペリア ダブル

こちらはスーペリアのダブルベッドルーム。

客室は少々狭めですが、床の部屋の家具や絨毯がとってもゴージャス。

インターネット

インターネット

客室案内は多言語でサポート。

枕をお選びいただけます

枕をお選びいただけます

この辺が昔から外国人に好まれる理由

ティーセット

ティーセット

ティーセットは普通

ミニバー

ミニバー

ミニバーはホテル価格。

ホテルを出ると小さな売店があるのでそちらで飲み物は確保できます。

バスルーム

バスルーム

バスルームも清潔で問題なし。

アメニティー

アメニティー

アメニティも充実。

バスタブ

バスタブ

バスタブも綺麗です。

クローゼット

クローゼット

 クローゼット。

ツインベッドタイプ

ツインベッドタイプ

こちらはツインベッドタイプのお部屋。

2.0m×1.1mなのでやはり少々小さめですね。

プール

プール

小さいですがプールも完備しています。

スタッフの対応もとても丁寧です。

日本料理将軍

日本料理将軍

厦門でもっとも高級といわれている日本料理レストラン「将軍」

厦門での日本人接待にはぴったりの高級レストランです。

大体一人1,000元くらい使うと言っていました。

あぁ~早くこういうところで食事できるようになりたい・・・

個室

個室

掘りごたつ式の個室もあります。

テーブルカウンタ

テーブルカウンタ

でた、水槽から魚を取ってさばくあれ。ぜいたく~

カウンター席

カウンター席

食器もかわいいですね。

調味料も日本の物を使ってます。

バイキングレストラン

バイキングレストラン

こちらは最近改装したばかりの西洋レストラン。

朝食はここになります。

テーブル

テーブル

こちらも4星とは思えない高級感があります。

野菜のオブジェ

野菜のオブジェ

本物の冷蔵庫をガラス張りにしてオブジェにする遊び心。

ホテル入り口のブランドショップ

ホテル入り口のブランドショップ

ホテル入り口にはずらっと高級ブランドショップが入っています。

厦門の4星ホテルでは最高クラスと言えるホテルですが、

聞いたところ、現在5星ホテル認可申請中だそうです。

4星ホテルとして泊まれるのも残り少ないでしょう。

厦門マルコポーロホテルのお問い合わせ

厦門マルコポーロホテルの詳細情報

10月 11 2010

パンパシフィックアモイホテル

こんにちはチャイナエイトです。

今日は厦門のパンパシフィックアモイホテルをご紹介します。

パンパシフィックアモイホテル

パンパシフィックアモイホテル

撮影日:2010年8月

撮影場所:福建省厦門市 パンパシフィックアモイホテル

パンパシフィックアモイホテルは市街地から少し離れた静かなビジネス街に位置します。

空港からは車で約20分。コロンス島埠頭までは約10分。

アモイでも珍しい日本人スタッフが常駐するホテルです。

高層ホテル

高層ホテル

アモイでも屈指の高層ホテルで最上階は29階。

クラブラウンジからの夜景はアモイ一とも言われるほど美しい眺めになっています。

フロント

フロント

このホテルはなんといってもおしゃれ。しかもスタッフが皆さん美人!

ホテルに入ると中国にいることを忘れてしまう。

待合所

待合所

要はチャック/アウトの時に待っている場所。エントランス?待合所?ロビー?どの単語も

ぴんとこないくらい素敵な作り。

スーペリア ダブル

スーペリア ダブル

スーペリアのダブルルーム。

間接照明とアイボリーカラーの家具がとても気分をリラックスさせてくれます。

部屋にあるちょっとしたものにもこだわりを感じさせられる客室。

ディスク

ディスク

スタイリッシュなディスク。

ミニバー

ミニバー

日本のお客様の時にはミニバーにアサヒビールを用意してくれるそうです。

ティーセット

ティーセット

ティーセットは引き出しの中。

クローゼット

クローゼット

クローゼットには・・・うむ?ゆかた?

バスルーム

バスルーム

暖かくいい感じの照明。

バスタブ

バスタブ

バスタブももちろん完備。

ツインルーム

ツインルーム

こちらはツインルーム。

このホテルの客室は同じグレードでも、階数や客室の位置によって、

部屋の作りがかなり異なるそうで、それによって印象も変わってくるそうです。

部屋に入ってバスルームを抜けてベッドがあるタイプや、

入ってすぐベッドで、奥にバスルームがあるタイプなど希望がある場合は

予約時に指定できるそうなので遠慮なく伝えましょう。

ピロー

ピロー

チャイニーズレストラン

チャイニーズレストラン

さてさて、ではチャイニーズレストランを見てみましょう。

西洋色の強い内装から一転、レストランの入り口から昔の中華風の装飾が始まります。

チャイニーズレストラン

チャイニーズレストラン

西洋料理レストラン

西洋料理レストラン

西洋料理レストラン。こちらもちょーおしゃれ。

バイキング

バイキング

 夜もバイキングをやっているみたい。

豪華食材

豪華食材

ディナー用なのかとっても豪華。

しかもここには本格ビザが焼けるかまどもあって、あつあつビザが食べれます。

デザート

デザート

デザートも豊富。

ちなみに私は見るだけ~~~・・・

バー

バー

2階にはおしゃれなバーも。世界中のお酒が並んでます。

フィットネスジム

フィットネスジム

無料で使えるフィットネスジム。

プール

プール

プールも無料で利用できます。

ざっと見ましたが、このホテルはとにかくおしゃれ。

カップルやご夫婦にはぴったりではないでしょうか。

あと、日本人スタッフがいるのも安心ですね。

パンパシフィックアモイホテルのお問い合わせ

パンパシフィックアモイホテルの詳細情報

10月 07 2010

ミレニアムハーバービューホテル

こんにちはチャイナエイトです。

今日は厦門島のミレニアムハーバービューホテルをご紹介します。

ミレニアムハーバービューホテル

ミレニアムハーバービューホテル

撮影日:2010年8月

撮影場所:福建省厦門市ミレニアムハーバービューホテル

高層ホテルで高級そうですが、このホテルは4つ星ホテル。コロンス埠頭の近くに位置し車で2,3分。

空港までは20分程度。付近には特別スーパーやデパートなどはなく、

買い物をするには中山路まで出るのが便利。

エレベーターホール

エレベーターホール

入り口を入るといきなりエレベータホール。

外からの見た目より中は狭い。

フロント

フロント

フロントはホテルに入って右手。

スタンダードダブル

スタンダードダブル

スタンダードルームのダブル。

いたってシンプルの作りで広く感じる。

家具

家具

2009年改装ということで家具は新しいものが揃っています。

客室からの眺め

客室からの眺め

客室からの景色。

ティーセット

ティーセット

ティーセット。

冷蔵庫

冷蔵庫

冷蔵庫

洗面台

洗面台

洗面台やシャワーはきれいで使いやすいですが、バスタブは残念な状況。。。

アメニティ

アメニティ

アメニティは一通りのものがそろっています。

シャワー

シャワー

新しくてとてもきれいです。

ビリヤード

ビリヤード

ビリヤードや、

フィットネスジム

フィットネスジム

フィットネスジムや、

屋外プール

屋外プール

プール。さらに、、、

サウナ

サウナ

サウナなんかも無料で利用できます。

西洋レストラン

西洋レストラン

レストランは西洋料理レストランと中華料理レストラン、日本料理レストランもあります。

ここは西洋料理レストランで朝食はここでいただきます。

日本料理レストラン

日本料理レストラン

ここは日本料理レストラン、ホテルに入って右手、フロントの手前を奥に進むとあります。

ホテル前

ホテル前

ホテル前の様子です。

これといって何もないですが、タクシーは簡単につかまります。

現在五つ星申請中のミレニアムハーバービューホテルでしたが、

五つ星としては少々力不足といった感じ。四つ星のまま安い料金で宿泊率を上げたほうがいいんじゃないかな・・・

高層階からの眺めはよさそうなので、このホテルを利用するときは

客室のグレードを上げるのもいいかも。

ミレニアムハーバービューホテルのお問い合わせ

ミレニアムハーバービューホテルの詳細情報

10月 05 2010

厦門金雁ホテル

こんにちはチャイナエイトです。

今日は厦門島でも日本人に特に人気の4つ星ホテル厦門金雁ホテルをご紹介します。

厦門金雁ホテル

厦門金雁ホテル

撮影日:2010年8月

撮影場所:福建省厦門市 厦門金雁ホテル

厦門金雁ホテルは厦門航空が手がけるシティホテルで昔から日本のビジネス客に親しまれてきたホテルです。

そのせいか、サービスレベル、客室レベル共に4つ星ホテルとは思えない品質が感じられます。

場所は厦門島の繁華街の中心に位置し空港までは車で約15分、コロンス島埠頭までは5分。

目の前にはバス停があり交通の便は非常にいい場所です。

フロント

フロント

ホテルに入ると豪華そうなシャンデリアが目を引きます。

フロントも客を待たせないように広々していて多くのスタッフが対応しています。

吹き抜けのカフェテリア

吹き抜けのカフェテリア

1階の中央部には吹き抜けのカフェテリアになっています。

ツインルーム

ツインルーム

客室は中国の4つ星ホテルでよく見かけるタイプです。

とても清潔感があり使いやすい。

冷蔵庫

冷蔵庫

客室設備も一通りのものが揃っています。

クローゼット

クローゼット

クローゼット。

セイフティーボックス

セイフティーボックス

セイフティーボックスはクローゼットの中。日本語案内もあります。

ティーセット

ティーセット

ティーセット。

洗面台

洗面台

最近改装したバスルームはきれいで使いやすい。

同じ4つ星ホテルでも改装のタイミングで、全然レベルの違うホテルに感じます。

アメニティ

アメニティ

アメニティも充実。

バスタブ

バスタブ

きれいなバスタブ。

4つ星ホテルのバスタブは湯船に浸かるのに勇気が要るホテルが多いですが、

ここは日本人客が多いせいか非常にきれいで問題なく使えます。

日本料理レストラン

日本料理レストラン

2階に日本料理発見。

長期滞在にはうれしい。

バイキングレストラン

バイキングレストラン

ここにはびっくり、1階部分にある朝食用のバイキングレストラン。

今年改装したそうで、その作りは5つ星級の豪華さです。

ここに一部屋6,000円程度(2人なら1人3,000円)で泊まれるならホントに安い!

朝食バイキング

朝食バイキング

種類も豊富で、オープンキッチンでは卵系(目玉焼きとかオムレツとか)を作ってくれます。

カフェ

カフェ

室内のパラソルってちょっと贅沢な感じがしません?

厦門の4つ星ホテルにはこのほか、マルコポーロ(今は5つホテル申請中)やミレニアムハーバーなど

現在競争が激しく、利用者にとっては料金とサービスのバランスが非常にいいクラスと言えます。

ビジネス、観光に自信を持ってお勧めできるホテルです。

厦門金雁ホテルに関するお問合せ

厦門金雁ホテルの詳細情報

9月 29 2010

アモイメリディアンホテル

こんにちはチャイナエイトです。

今日はアモイ市のリゾートホテル、アモイメリディアンホテルをご紹介します。

アモイメリディアンホテル

アモイメリディアンホテル

撮影日:2010年8月

撮影場所:福建省厦門市 アモイメリディアンホテル

アモイメリディアンホテルは厦門島の仙岳山の頂上にある、緑豊かなリゾートホテルです。

アモイ市を一望できる景色と、緑豊かな環境が自慢のホテルで、

ビジネス施設やレジャー施設も充実しています。

概観

概観

リゾートムード満点の概観。

フロント

フロント

フロントは天井が高く非常に開放的。

この辺がシティホテルと大きく違うところ。

こだま??

こだま??

っと、、、こだま??いえ、メリディアンさんです。

ホテルのスタッフの方から丁寧に「こちらはメリディアンさんです」と紹介されてしまいました。

オーナー?結局だれだかわからず挨拶しました。「おじゃまします」

ダブルベッドルーム

ダブルベッドルーム

客室はベッドが大きいせいかちょっと狭く感じる。

内装の色も影響しているのかも。

かなりおしゃれに作りこんである感じでしたが、

ちょっとスタイリッシュすぎて私には合わないかも・・・

部屋からの眺め

部屋からの眺め

山(丘?)の頂上付近に作られたホテルなのが分かります。

もっといい客室からはアモイ市を見下ろすことが出来るそうです。

バスルーム

バスルーム

他には無いなんとも独特な感じがします。

アメニティー

アメニティー

アメニティグッズ。

バスタブ

バスタブ

宇宙船の船内のようなシステムちっくな浴槽とシャワー。

なんだろうこの違和感・・・決して悪いホテルではないけど、

この感覚、田舎者の私にはなじみのない雰囲気・・・

ジム

ジム

フィットネスジムに、

室内プール

室内プール

室内プールに、

テニスコート

テニスコート

テニスコートまで無料で利用できちゃいます。

レストラン

レストラン

1階ロビー脇にあるレストランで朝食を頂きます。

こだまメリディアンさんはあっちこっちにいます。

店内

店内

さすがメリディアンおしゃれです。

パスタ

パスタ

あ~もぅ~このおしゃれさん!

サラダバー

サラダバー

サラダバー。食器もかわいい。

朝食に用意されている6種類の目覚ましフレッシュジュースがおすすめだそうです。

台湾人シェフが作るフランス式料理がメインです。

ロビーバー

ロビーバー

ロビーバーは中庭の木漏れ日が気持ちいい。

見渡しのいい場所

見渡しのいい場所

ホテルの端っこにとっても見渡しのいい場所を発見!

夜はもっときれいなんだろうな~。

とーてもおしゃれさんな、メリディアンホテル。

しらべたら、スターウッドグループなんですね。

中国だからと気を抜かず、ばっちりおしゃれして泊まってほしいホテルでした。

アモイメリディアンホテルへのお問合せ

1 / 212