Category: 四川

11月 24 2015

24時間の中国 From China8各地のガイドさん

北京紫禁城

北京紫禁城

昨日、北京で大雪が降りたそうだ、一夜でシルバーの大地になりました。そして西安の古刹では、大雨のあと金色の土を見ると、まるで千年前の繁栄な唐に戻るような気分。

西安大雁塔前

西安大雁塔前

私はどれほどこの大地を愛するか、知っていますか?同じ国に居るのに、貴方は北で寒さを耐える、それなのに私は南で暖かさを感じる。貴方は東で日の出によって喜ぶ、それなのに私は西で落日によって悲しむ。

北京の初雪

北京の初雪

CHINA8各地で働いているガイドさんから昨日24時間の中国言葉を集めた。

北京故宮博物院

北京故宮博物院

CHINA8北京たった一夜の雪で、北京と言うお嬢様は彼女のその静かさを取り戻した。故宮はまるで物語中のその紫禁城になった。いつもの騒ぎと賑やかが消えた、千年前の雄大な紫禁城はまた目の前に現れた。

 

長春

長春

【CHINA8長春】「長春は雪が降りました!」このニュースを全世界の人に知らせたい!なぜなら、私は誰よりもこの町を愛している!

フフホト

フフホト

【CHINA8フフホト】銀の大地になったフフホトはいつもの暖かさの象徴であるどこにも見える長い草も消えた。しかし、普段と違う優しさを感じる。

天津

天津

【CHINA8天津】天津の雪はちょっと違う、季節がわからないようになりる。白い道で歩いて、ネオン灯を見て、「これは世界一美しい町だ」と思う。

内モンゴル

内モンゴル

【CHINA8内モンゴル】雪の中の白樺、風の中の駱駝、雪原の中の馬、どこにも見える牛、羊。あぁ!ここは草原の国だ!

新疆

新疆

【CHINA8新疆】ストーブの周りに集まって、仲間と一緒に酒を飲んで笑え、これが「幸せ」と言うものだろうか。

ハルピン

ハルピン

【CHINA8ハルピン】大雪が降りました。しかし、ここの人々はまだビールを飲んで、アイスクリームを食べている。冬で見えないものはここで全部ある。ここは!氷の町、ハルビンだ!

大連

大連

【CHINA8大連】大連の初雪は人々の心を暖めた。なかなかばらしい雪だろう。この雪は止まらないでほしい!

西安

西安

CHINA8西安大雁塔の落ち葉は美しい。始皇帝の軍隊は世界制覇を目指している。華清宮の楊貴妃は豊満だ。さぁ、私とともに千年前の唐へ行こうよ!

大理

大理

CHINA8大理(雲南省)農民達はやっと休める。漁師はまた忙しくになった。落ち葉が満ちた林は太陽に射された川とともに最高の秋となり、大理に捧げる。

麗江

麗江

CHINA8麗江(雲南省)冬になったら、麗江はちょっと休める。このわずかな休みの中で、ここに来て、青い空と玉蜀黍の畑を楽しめよう。

成都

成都

CHINA8成都冬?寒いか?いいえ、全然感じない!なぜなら、ここには世界一の鍋と焼肉がある。鍋を食べながら歌おう!

海南

海南

CHINA8海南「私と共に春夏秋冬を過ごしましょう」恋人は耳元でこっそり睦言を話している。でも!ここでは無理だ!ここの夏は永遠に終わらないだ!

福州

福州

【CHINA8福州(福建省)】ここでは、冬はただの季節、温度には一切関係ありません!

広州

広州

CHINA8広州何!広州は冬に入った!?熱中症には気をつけてね!

桂林

桂林

CHINA8桂林冬の桂林では、木犀(中国語:桂花)の香りが満ちている。

昆明

昆明

CHINA8昆明毎年の11月、シベリアユリカモメはここにきて冬を過ごす。飛んでいるユリカモメと青い川と一緒にこの冬の最高の景色を絵がっている。

台北

台北

【CHINA8台湾】冬の台北に来て、私と共に雨景色を見よう。

温州

温州

【CHINA8温州】同じ浙江省にいるものの、ほかの町と違って、ここはいつも人の心と同じ、暖かいだ。

アモイ

アモイ

CHINA8アモイ海風は夏を吹き飛ばしたいけど、夏はいつも頑丈でここに住んでいる。

三亜

三亜

CHINA8三亜「冬の夜は大嫌い!でも昼の暖かさが好き!」三亜の子供はよくそれを喋る。

珠海

珠海

【CHINA8珠海】冬?そんな季節があったかしら?

恩施

恩施

【CHINA8恩施(湖北省)】冬に入っても、ここはいつものように穏やかで、静かだ。

杭州

杭州

CHINA杭州ここ本当に天国ではないの?ここの景色は多分、天国しか見えないだろう!

南京

南京

CHINA8南京明陵墓への道を歩いたら、この季節のすべての色が見える。人を魅惑する。

上海

上海

CHINA8上海魔都上海!ここの霧の中で道を迷わないように気をつけろ。

青島

青島

 

CHINA8青島八月の青島はビール!なら、十一月の青島はなんでしょ?答えは金色の糖蜜だ!

韶関

韶関

【CHINA8韶関(広東省)】ここの銀杏を見て、初めて知った、ここは広東で唯一秋が来る町だ!

蘇州

蘇州

CHINA8蘇州蘇州の雨の音を聞いて、横になると、幸せと言うのはこんな簡単なことだと分かった。

武隆

武隆

【CHINA8重慶】武隆は小さい町ですけど、銀杏を満ちたここは人を魅惑する魅力があります。

無錫

無錫

CHINA8無錫止まらない雨が人々の心に影響はない、雨がないと無錫の秋ではないためだ。

長沙

長沙

【CHINA8長沙】長沙は臭豆腐だけじゃないぞ。紅葉もそれなりに長沙の秋を語っている。

黄山

黄山

【CHINA8黄山】冬の黄山は危険で、登らないほうがいいと思いながらも、その絶景を見ないと、人生の悔いになるよ。

 

 

10月 17 2014

民族音楽を聴きながら、重慶で四川料理を堪能

こんにちは!チャイナエイトです。

四川料理

磁器口古鎮で散策して疲れたので、食事することにしました。
たまたま入った店ですが、非常に中国風に作られています。
木造の建築に、四角のテーブルです。

演奏

しかも、大変センスのよい中国民族音楽バンドの演奏が感動的です。
演奏する人は、決してこれを生活にした人間のように思いません。趣味や嗜好で集めた人間のように見える方です。

四川料理

とても中国らしい雰囲気ですが、なかなか普通に見れません。

マーボー豆腐

マーボー豆腐を楽しました。

四川料理

でも、重慶にいる身ですので、他のお料理はいくら「辛くない味」を頼んでも、辛かったです。

四川省に関するお問い合わせ

9月 17 2014

長江三峡クルーズの旅(1):高速鉄道で上海から宜昌へ

こんにちは!チャイナエイトです。
中国の見所が多いですが、本当の中国と中国人を分かるには、さすが中国人の母なる川の長江を一度見なければなりません。
やっと休暇と予算を取れて、長い間、期待していた長江三峡の旅をスタートしました。

上海虹橋駅

朝の上海虹橋がガラガラです。だって、まだ朝6時です。
長江三峡の船に、上りと下りのどちらかにするかに悩んでいましたが、いろいろ調べた所、上りが4泊5日で、下りが3泊4日でした。値段は同じです。上りがお得のように見えますし、日程もゆっくりです。また他の経験者の話によれば、船の速度が違いますので、雄大な三峡の景色を楽しむには、やはり上りがよいそうです。

改札口

上海から宜昌の電車(D動車組)に8時間以上もかかります。すでに新型快速鉄道ですが、やはり中国が広いですね。
こんなに長い旅ですので、乗客が非常に早く駅に着きます。6時半の電車に、6時前でも並び始めます。
今回は長い電車の旅ですので、わずか100元の違いで、1等席にUPしました。

列車

乗車して期待していた1等車を探していましたが、8両編成の車両に、どれも1等席の車両ではありません。すこし嫌な予感がでました。

列車

切符に照合して、指定の車両の登ったら、普通の2等席の車両の後部に、個室があります。よく座席番号を照合したら、間違いなくこちらの席です。

列車内

こんな感じです。
向かいの席ですし、リクライニングもできません。
いやだ~それなら、普通の2等席でもいいのに、、、

江南景色

もうしょうがないので、この個室で8時間の電車の旅を暮らします。
さすが、中国鉄道は高速鉄道と言っても、車両タイプがさまざまで、なかなかいくら事前に調べても、実際に乗らないと誰もわかりませんね。
幸い、窓の外にある江南地区の風景が綺麗です。

江南景色

対面向かいの席が本当に不快適ですが、足も伸ばせず、窮屈な8時間でした。下車時は、足がほぼ棒になりました。
(ちなみに、昼食を車内で食べないといけませんが、食堂車があるものの、途中乗車の「無座」の乗客に占領されていますので、利用しようがありません。事前に準備した弁当で済みました。)

宜昌

午後3時ごろ、宜昌で下車しました。早速タクシーで船乗り場に向かうつもりでした。
正規のタクシーであるものの、船乗場と伝えたら、メーターを倒せず、100元が強要されました。聞いたら、こっちは皆そうなんだとのことです。
さすが、地方の町に行くと、やむを得ないことですね。

黄金8号

三峡の豪華遊覧船に、タクシーの船会社と船の種類があります。今回はいろいろ調べましたが、最新型の「黄金8号」にしました。
船会社によって、搭乗の埠頭も違います。間違えたら、大変です。
やっと、自分の船が見えました。興奮興奮!~これからの5日間、この船で暮らしますよ。

部屋

早速カギをもらって、部屋に入りました。五つ星の船ですが、部屋もOKです。
ベランダ付きのデラックスルームのベランダの広さが大事ですね。

西陵峡

部屋で荷物置いたら、一番大事なのやトップデッキへ行くことです。
実はこれから毎日ここに来るとは分かるし、まだ船は運航していないのも分かるし、でもやはり、一番最初に登りたいです。
隣も、別の船が止まっていますが、ほぼこちらと同じスケジュールで運行する同行船です。
実は、船の乗るところは、すでに長江三峡の一つ「西陵峡」です。

長江の夜景

1日目の夕食は、船では提供しませんが、船のレストランで単品注文することができますので、それで済ましました。
日が暮れて、長江遊覧船の「黄金8号」で初夜迎えます。
遠くに、どこか花火が上がりました。我々を歓迎してるのですか?(笑)

長江ツアーに関するお問い合わせ

8月 12 2010

道解都江堰野外ショー

道解都江堰

道解都江堰

こんにちは。チャイナエイトです。

本日は、四川省より、新しい観光スポットのお知らせです。

世界文化遺産としても有名な現存する世界最古の灌漑施設である

都江堰(とこうえん)を舞台にしたショーが正式に開演しました。

都江堰とそこに生きる人たちの歴史と文化を表現した5章からなる舞台で、

2000人を越えるダンサーが華麗なショーを繰り広げます。

このショーは桂林の印象・劉三姐、少林寺の禅宗少林・音楽大典などを手がけた

世界的に有名な舞台監督梅粋元が総指揮をとる光と音と水を使った壮大なショーです。

四川を訪れた際には世界遺産の都江堰と一緒にお楽しみ下さい。

詳しくはこちらよりお問い合わせ下さい。

道解都江堰

道解都江堰

1 / 11