5月 09 2011

上海リニアモーターカーあれこれ

こんにちはチャイナエイトです。

今回は一度は乗ってみたい上海浦東空港と上海市内を結ぶ

高速リニアモーターカー情報をお伝えします。

車両自体はドイツの技術作られいて、高速性と安定性に優れ、

最高速度430km/hで、浦東空港と龍陽路の間約30kmを、

わずか7分30秒で結ぶ人気の交通手段です。

上海トランスラピッド

上海トランスラピッド

浦東空港の第一ターミナルまたは第二ターミナルから連絡通路で徒歩7分間程度で、

リニアモーターカーの駅に着きます。リニアの中国語は「磁懸浮」または「磁浮」といいます。

案内板

案内板

Q1.リニアモーターカーの時刻表ってありますか。

特に正確なタイムスケジュールはありません。毎日の運行状況によって、

15~20分間間隔で運行しております。初便と最終便の時間のみ決まっています。

Q2.リニアモーターカーの営業時間は?

【始発】

龍陽路駅⇒浦東空港 06:40発/浦東空港⇒龍陽路駅 07:51

【最終】

龍陽路駅⇒浦東空港 21:40発/浦東空港⇒龍陽路駅 21:51発

Q3.リニアモーターカーは同時に何本運行していますか。

空港の繁忙状況により、リニアモーターカーは2本同時に営業している場合もあれば、

1本のみ往復で運行している場合もあります。

時には3本、5本の場合もあります。

車両内部

車両内部



Q4.リニアモーターカーの運行時速は?

運営の最高時速は430km/hとなっています。浦東空港駅~龍陽路駅の所要時間は約8分間です。

但し、朝8時45分以前、11時~13時45分、17時以降は騒音対策により、

300km/hにて運行しています。ご注意ください。

時速430km

時速430km

 

Q5.チケットの種類は?

駅のチケット売り場でチケットを購入できます。普通券は50元(貴賓券100元)です。

当日浦東発着の航空券(E-チケットの場合は控えの書面もOK)を提示すれば、

普通券が2割引の40元で入手できます。

7日間有効の往復券も販売されています。往復普通券80元です。

上海交通カードを使う場合も40元です。



チケット販売所

チケット販売所

 

<上海浦東空港からリニア、地下鉄、バス、タクシーの比較>

上海浦東空港から市内中心部の人民広場までの場合です。

1.浦東空港からリニアに乗って、龍陽路駅で地下鉄2号線に乗り換える

 【所要時間】全部で40分程度

 【料金】リニア50元+地下鉄4元

 【メリット】スピードが速い、時間が読める

 【デメリット】荷物多い場合は不便、費用はやや高い

 【注意事項】リニアと地下鉄乗車時に、それぞれセキュリティチェックがあります。

2.空港から直接地下鉄2号線に乗る

 【所要時間】全部で約1時間10分

 【料金】地下鉄7元

 【メリット】時間を読める、費用が安い

 【デメリット】荷物多い場合は不便、混雑時は疲れる

 【注意事項】同じ地下鉄2号線ですが、途中「広蘭路駅」で一度乗り換えなければなりません。

3.空港から空港リムジンバスに乗る

 【所要時間】1時間程度

 【料金】20元

 【メリット】全員着席できる、車窓で風景を楽しめる

 【デメリット】交通渋滞の可能性があって、移動時間には余裕を持つ必要がある

 【注意事項】車掌は中国語のみ対応

4.空港からタクシーに乗る

 【所要時間】50分程度

 【料金】140元程度

 【メリット】希望する場所まで卸してくれる、荷物を運搬する手間がない

 【デメリット】料金が一番高い

 【注意事項】運転の荒いドライバーが多い

地下鉄乗り場

地下鉄乗り場

空港リムジンバス

空港リムジンバス

タクシー

タクシー

1 / 11