6月 25 2015

上海長江隧橋を渡って崇明島へ行ってきました。

こんにちは!チャイナエイトです。

週末に崇明島へのツアーへアテンドして来ました。BBQがやりたいので、まず、上海外高橋進口商品直銷中心へいきました。上海外高橋進口商品直銷中心の英語は SHANGHAI WAIGAOQIAO DIRECT IMPORTED、「D.I.G」と略称された。上海市の上海自由貿易試験区(上海FTZ)内に位置する輸入商品の直売センター。

D.I.G

外観です。

D.I.G

入り口です。

D.I.G

新鮮なお肉や果物や蝦や沢山があります。そのほか日本の化粧品やスイスのお菓子や、玩具などもあります。韓国のキムチラーメンを買いました(笑)

ラーメン

ただよく見ると、一部商品はスーパーで買うより2割安い程度。ネットでの購入と比べ、価格が絶対的に安いわけではないものの、「新鮮さ」という強みがあるようだ。買い物に来た女性は「価格は高くなければそれでいい。新鮮であることが重要。ネットで買った食品は、手元に届いた時には見かけが悪くなっている」と話す。

レジです。係員さん忙しいですね。

レジ

それから上海長江隧橋を渡ります。上海からですと、まず全長9kmの「長江隧道」(トンネル)を潜って、「長興島」へ行き渡ります。その後に、全長16kmの「長江大橋」から崇明島に上陸します。

上海長江隧橋

今回のツアーって、崇明島の「東平森林公園」へ行きます。崇明島の中北部に位置し、華東地区で最大の平原人工森林。国家AAAA級旅遊景区に指定されている。

午後1時ごろ、東平国家森林公園やっと着きました。おなかぺこぺこになりました。まず、BBQのところへいきました。大変大きい公園ですので、自転車や小火車などで移動したほうがいいと思います。私は小火車を利用しました。緑が一杯、気持ちいいですね。

小火車

ツーリングカーがみえました、一泊もいいですね!

房車

近く見ると、小さい庭もありますよね!

房車

BBQ到着しました。屋根が付いて、雨でも安心しますよ。よく見ると、皆さんはレンタルした自転車もありますよね!

BBQ

サービスセンターです、ここでバーべキューグリルなどの道具のレンタル、水、油、野菜やお肉とか買えます。

BBQ

時間が無くなりました、遊びセンターへいっかなってしまいました。草スキーや乗馬、射撃場などのレクレーション施設もあります。惜しいなあ。もっとゆっくり観光したいので、夏風を吹いながら、川沿いに座って、のんびり休憩します。

森林公園

ハンモックをつっていて、本を読んでいる人もいます。テントを張って寝ている人もいます。可愛いテントですね!

ハンモック

週末に都会の喧騒を離れて自然にふれましょうか。

崇明島に関するお問合せ

6月 24 2015

東海大橋を渡って洋山港へ行く

こんにちは!チャイナエイトです。

近日、洋山深水港に行ってきました。東海大橋を渡っていました。

東海大橋

東海大橋は杭州湾に浮かぶ大型コンテナ港湾、洋山深水港と上海市との間を連絡する橋です。2002年6月26日着工、2005年に開通。北は浦東新区(旧南匯区)の滬芦高速道路に接続している。世界で3番目に長い橋(海上の橋としては2番目)。

東海大橋を渡って小洋山に到着しました。

洋山深水港

洋山深水港はまたは洋山保税港区、洋山港と呼ばれています。上海市浦東新区の東南30km沖合いの杭州湾上嵊泗列島の洋山に建設された新しいコンテナ港湾およびコンテナターミナル。

洋山港

洋山深水港およびその背後にある洋山保税港区は、大洋山島と小洋山島に属する島々の間の海を埋め立てて作られた。

洋山港

世界各地では超大型コンテナ船が入れるようにするため深さ15mの大水深埠頭の建設が進んでいたが、長江沿岸に展開していた従来の上海港では大水深の埠頭や航路の建設は困難であった。そこで中華人民共和国国務院は外海の東シナ海に新たな上海港を建設することを決定した。これにより、上海市の南沖の杭州湾にある大洋山島と小洋山島(舟山群島嵊泗列島の一部)を埋め立て、水深15m以上で世界一の取扱量を誇る最新式の国際ハブ港湾を建設しようというメガプロジェクトがスタートする。コンテナ港ではコンテナ船が停泊していた。

洋山港

向こうもきれいな景色も見えました。

洋山港

ここから上海の経済力や発展のスピードを見えます。 上海新港・洋山港は世界一のコンテナ取扱量を目指す上海にとって、将来にわたっての戦略的なコンテナ港です。

 

上海に関するお問い合わせ

1 / 11