【お知らせ】 2020年02月20日 麗江の観光地閉鎖は終了しました  
食事レポート プリント
過橋米線
更新日:2013年04月08日

こんにちはチャイナエイトです。
今日は雲南に最も有名な料理“過橋米線”をお紹介いたします

過橋米線は最も著名な雲南料理の一つでお米の粉で作った太目のスパゲッティのような白い麺でつるつるとっても不思議な食感があるものです、丸い透明感があって濃厚なスープをしっかり吸い込める米線はうどんより少しやわらかくて、栄養たっぷりで、カロリーも低いです。米線(中国語:ミーシェン)は雲南省で主に朝食として食べられています、過橋米線は米線類の一つで3種類で組み合わせます、1、熱々のスープ(スープは、鶏肉と豚肉などを煮込んだものからできてあっさりしたクリアスープが美味しい)2、薄切りのお肉と野菜、3、米線

過橋米線の伝説:過橋米線は今まで100年ぐらいの歴史があり雲南省の南部の蒙自県という地方からのものです、伝説により蒙自南湖の湖中島にはひとりの男の子が毎日一緒懸命に勉強します,晴雨を問わず彼の妻は毎日石の橋を渡てご飯を送ります,ある日妻は主人の勉強することが苦しいだろうと思います、だから鶏を1羽煮込んで送ろうとしている時、用事を思い出しますが、処理した後、缶はまた温かいということが気がつきました、なぜなら上に浮かぶ厚い油がスープを覆い保温できるからのです、なるほど、そして小道を通し、石の橋を渡し主人のそばに持ち、米線を鶏のスープに入れて少し時間に浸して、すくい上げてお碗に盛ります、主人はとても美味しいと言って大満足です、このことは人々に美談として伝えられていいます、この良妻賢母を褒めます、この食べ物を過橋米線に名付けます。歴代の雲南料理師の改新につれて人気がある雲南の名物になってきました 

  • リゾートホテルに泊まる年末年始の旅
  • 産地直送!雲南松茸
  • 麗江古城
  • 天下の奇観石林と西山の龍門
  • 標高4,500m玉龍雪山の氷河世界を体験
  • 花の特集ー高山植物を訪れる
  • 雲南で新年を迎えよう6日間
  • 新年特集ー歴史と自然とお正月
  • 雲南映像−楊麗萍が贈る感動の民族舞踊
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
全て表示
雲南の旅行会社
雲南海外国際旅行社有限公司 雲南海外国際旅行社有限公司
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール yunnan@china8.jp
お電話 +86-(871)6356-0303
(受付時間:平日10:00~18:00)