観光地レポート プリント
鄭州の概況
役立ち度:
(2票) 更新日:2013年03月10日

 鄭州市は河南省の省の都で、現代化の歩きが加速している今日においても、歴史文化財が依然と完全にた保たれて光を放しているところである。

 省内は1400年以上の各種文化財があり、黄河の中下流域の境目となる桃花峪は、黄土高原の終点であり華北平原の起点であるところで、中国将棋の「楚河」と「漢界」の出所となったところである。中華民族の祖先である軒轅丘に生めまれた。鄭州の周辺に点在する古城、古文化、古墓、古代建築、古戦場跡、遺跡などは空の星のようで数え切れず、鄭州を生地とした列子、子産、杜甫、白居易ら歴史がある古城にいっそうの輝かしさを添えている。

  

河南博物院           黄河風景名勝区        黄帝旧居

 

中嶽嵩山           少林寺 

  • 洛陽定番観光 終日ツアー
  • 洛陽日帰りツアー
  • 雲台山日帰りツアー
  • 曹操の墓+殷墟博物苑 新発見の旅
  • 開封日帰り観光
  • 禅宗少林音楽大典 完全送迎ツアー
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
河南の旅行会社
河南中州国際旅行社有限公司 河南中州国際旅行社有限公司
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール henan@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0371)6592-6808 日本語可
(受付時間:平日10:00~18:00)