【現地ニュース】 2017年07月10日 宝蘭高速鉄道、9日全線開通 営業開始  
  • 送迎付
  • ガイド付
  • 半日
プリント
【西安】 長安遣唐使縁の地を訪ねて
注目度:
(15票) 満足度:
(0件) 更新日:2014年02月25日

西暦630年から200年もの長い間、日本から唐の文化を伝播する為に、当時の都長安(今の西安)へ幾度と無く訪れた遣唐使。西安には今もその歴史的文化財を目に出来る場所が多く存在しています。そんな遣唐使の歩んだ道を皆様にご紹介するツアーです。

スケジュール

時間 交通 スケジュール内容
09:00 自動車

【お出迎え】

ご宿泊のホテルまでお出迎えに上がります。

※午後コースは14:00出発となります。

09:30 徒歩

【興慶宮公園】

興慶宮公園は西安の東南に位置し、唐の第6代皇帝玄宗(李隆基)と楊貴妃の春の離宮跡で政治の中心地でもありました。多くの遣唐使がここを訪れ唐の文化を学んだといわれています。公園の中には遣唐使阿倍仲麻呂記念碑が建てられています。

※観光約1時間

10:30 徒歩

【吉備真備記念碑】

吉備真備(きびのまきび)は奈良時代の豪族で若くして遣唐留学生として選ばれ、阿倍仲麻呂らと共に長安に赴きました。19年間もの間唐の歴史、政治、経済、文学、宗教などを学び、日本の繁栄に大きく貢献した人物です。そんな真備の功績を称え昭和61年中国の協力の下この地に記念碑が作られました。

※観光約30分

11:00 徒歩

【青龍寺】

青龍寺は弘法大師空海が遣唐使に随行した際この寺を拠点にして勉学に励んだ場所です。1970年代ごろから、空海記念堂や空海記念碑などが建てられるなど整備が進み、現在では多くの歴史ハンターが訪れる場所になっています。

※観光約1時間

12:30 自動車

【お見送り】

ご宿泊のホテルまでお見送り。ごゆっくりお休み下さい。

ツアー料金

◎料金単位:料金は大人1名様分の料金です。

料金カテゴリ 料金 予約
2-5名様でご利用 300元 予約
6名様以上でご利用 240元 予約
1名様でご利用 500元 予約
【料金に含まれる内容】
車代(車体、ドライバー、ガソリン代)、日本語ガイド費用、各観光入場料
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 【西安】 長安遣唐使縁の地を訪ねて
ツアーコード JPXIAOPT0004
催行日 毎日
最小催行人数 1名様からご利用頂けます
所要時間 約4時間
食事条件 なし
案内ガイド 現地にて日本語ガイドがご案内致します
お申し込み期限 ツアー前日まで受け付けております
お申し込み条件 なし
キャンセル条件 【キャンセル料金】
ツアー当日:旅行代金全額
ツアー前日:旅行代金の50%
催行旅行社 西安新日国際旅行社

インフォメーション

※子供(2歳以上12歳未満)は一律50元引き

※ご出発は午前/午後をお選び頂けます。

担当者から一言

遣唐使、唐代の文化や宗教に興味のある方は必見です。日本の礎を築いた遣唐使たちが見たものとは!?